新着情報

家庭料理 あじとたっぷり野菜のみぞれかけ 鶏ささみとアボカドの梅和え 長芋と豆乳の簡単とろろ汁

2018年7月19日|Category : 家庭料理

家庭料理 7月3週目のメニューは…、

【献立表】

あじとたっぷり野菜のみぞれかけ

鶏ささみとアボカドの梅和え

長芋と豆乳の簡単とろろ汁

<アジとたっぷり野菜のみぞれかけ>

あじとたっぷり野菜のみぞれかけ
夏が旬のアジを、一人一尾三枚おろしにチャレンジします。大根おろしでさっぱり頂ける一品です。

 

<鶏ささみとアボカドの梅和え>

 

鶏ささみとアボカドを和えた簡単な和え物です。夏バテ防止に梅肉を使います。

 

<長芋と豆乳の簡単とろろ汁>

 

 

火を使わない簡単一品。長芋とオクラのねばねばが程よい感じ。

 

家庭料理 豚肉のピリ辛煮 冷ややっこ・夏野菜トッピング 夏野菜の豚汁 白玉だんごとすいかのフルーツポンチ

2018年7月11日|Category : 家庭料理

家庭料理 7月2週目のメニューは…、

 

【献立表】

豚肉のピリ辛煮

冷ややっこ 夏野菜トッピング

夏野菜の豚汁

白玉だんごとすいかのフルーツポンチ

 

 

【豚肉のピリ辛煮】

豚肉の他に、下茹でしたこんにゃくもプラスして、ボリュームアップ。

暑い夏には、ピリ辛味が食欲をそそります。

 

 

【冷ややっこ 夏野菜トッピング】

きゅうり、なす、オクラ、みょうが、しょうが、青しそを小さく刻んで、山形の郷土料理「だし」を作って、豆腐にトッピングしました。

 

 

【夏野菜の豚汁】

夏野菜を使った豚汁です。

トマト??と思った方、一度試してみてください。

 

 

 

【白玉だんごとスイカのフルーツポンチ】

仕上げにサイダーを入れると、シュワシュワと、さわやかなフルーツポンチに仕上がります。

 

 

 

完成はこちら!

 

 

 

 

イタリア料理 7月のメニュー

2018年7月10日|Category : イタリア料理

イタリア料理 今月のメニューは…

・Chitarra di gamberetti , aromi di prezzemolo e limone.
      エビのキタッラ レモンとパセリの風味
・Melruzzo muniel ,con salsa burro e limone.
     メンタイのフィレのムニエル レモンとバターのソース
・Torta di prugna.
   スモモのタルト

 

 

【Chitarra di gamberetti , aromi di prezzemolo e limone.
            エビのキタッラ レモンとパセリの風味】

 

【Melruzzo muniel ,con salsa burro e limone.
           メンタイのフィレのムニエル レモンとバターのソース】

 

【Torta di prugna.
         スモモのタルト】

 

 

おすすめワインはこちら!!

 

家庭料理 鶏肉のガパオご飯 ゴーヤの肉詰めスープ 青菜のナンプラー炒め

2018年7月7日|Category : 家庭料理

家庭料理 7月1週目のメニューは・・・、

 

【献立表】

鶏肉のガパオご飯

ゴーヤの肉詰めスープ

青菜のナンプラー炒め

 

 

【鶏肉のガパオご飯】

 

 

タイ料理にはかかせないナンプラーの味と香り、バジルのスパイシーな香りも味に深みをだしてくれます!揚げ卵も添え、みためも美味しそうに!

 

 

【ゴーヤの肉詰めスープ】

 

すっかり夏野菜代表の一つになってきたゴーヤ、がっんとくる苦みは夏バテ防止の働きをしてくれます!豚肉、海老の旨味もたっぷりスープです!

 

 

【青菜のナンプラー炒め】

 

ナンプラー、オイスターソースでサッと炒めて、バリバリ食べましょう!

 

 

完成はこちら!

はじめての和食 7月第1週目

【献立表】

柿の葉包み寿司

手羽先の酢煮

モズクと梅の吸い物

キュウリとナスの辛子漬け

豆入り水ようかん

 

 

 

【柿の葉包み寿司】

殺菌効果の謳われる柿の葉は、伸び盛りの今が葉も柔らかく、扱いやすい時です。

湿度の多いこの時期にこそ、是非チャレンジして頂きたい一品です。

酢飯に茗荷と胡瓜も加えて、瑞々しく、彩り爽やかに握りました。

 

 

【手羽先の酢煮】

手羽先は、先に軽く焦げ目を付けておきました。

旬のモロッコいんげんと共に、まろやかな酸味で、さっぱりとした旨味と風味を頂きましょう。

 

 

【モズクと梅の吸い物】

生もずくはさっと洗うようにして、独特のぬめりを損なわないようにしてください。

磯の香りと栄養価がふんだんに含まれた椀に、梅の酸味をプラスしました。

 

 

【キュウリとナスの辛子漬け】

夏野菜がいよいよ本番を迎えますね。

辛味の強い和辛子を加えて、食欲をしっかり引出して行きましょう。

 

 

【豆入り水ようかん】

「水ようかん」の意識も広がる、おすすめの一品です。

秘密は、こしあんに加えた生クリーム。意外な組み合わせが定番になるかも…。

ミニトマトもコンポートにして、酸味もしっかり、夏のデザートの顔ですね。

 

 

完成はこちら!

食欲の落ちる蒸し暑さですが、食材のもつさまざまな酸味を利用して、夏の食卓を工夫出来ると良いですね。

 

家庭料理 回鍋肉 こんにゃくときゅうりの和え物 杏仁豆腐

2018年6月29日|Category : 家庭料理

家庭料理 6月4週目のメニューは・・・、

 

【献立表】

回鍋肉

こんにゃくときゅうり和え物

杏仁豆腐

 

 

 

【回鍋肉】

本格的に豚バラは肉は茹でて使います。家のフライパンで出来るポイント盛りだくさんです。本格中華を家でチャレンジしてみましょう。

 

 

【こんにゃくときゅうりの和え物】

香味野菜を炒めて香りを引き出したアツアツの調味料を合わせて味をなじませます。

 

 

【杏仁豆腐】

杏仁霜を使って、中華の定番デザートを作ります。暑い季節にうれしい人気のデザートです。

 

 

完成はこちら!

 

 

お菓子教室 6月は キャラメルムース

2018年6月25日|Category : お菓子教室, 広島クッキングスクール

キャラメルムースの完成です。デコレーションはお好みで!!白いのは洋梨ですよ

 

 

家庭料理 ふわふわフレンチトースト いかのマリネ もち麦と野菜の具だくさんスープ パンの耳でサクサクシュガーラスク風

2018年6月20日|Category : 家庭料理

家庭料理 6月3週目のメニューは・・・、

 

【献立表】

ふわふわフレンチトースト
いかのマリネ

もち麦と野菜の具だくさんスープ
パンの耳でサクサクシュガーラスク風

 

 

 

【ふわふわフレンチトースト】

厚切りパンに卵液をしっかり浸し、弱火でじっくりと焼くのがポイントです。

りんごやバナナ、パインをバターソテーして添えました

休日のブランチにどうぞ♪

 

 

 

【いかのマリネ】

いかのさばき方に挑戦しました。

さばき方をマスターすれば、料理のレパートリーも広がります。

 

 

 

【もち麦と野菜の具だくさんスープ】

プチプチっとした食感が楽しいもち麦が入った、野菜たっぷりの体に優しいスープです。ボイルしたもち麦は、サラダなどに入れても。

 

 

 

【パンの耳でサクサクシュガーラスク風】

フレンチトーストで切った食パンの耳を使っての簡単デザートです💛

今回は手軽にレンジを使って作りました。

 

 

 

完成はこちら!

 

 

 

はじめての和食 6月第3週目

【献立表】

ナスと鶏つくねの煮物
雷こんにゃく
パプリカの揚げ漬け
冷や汁

 

【ナスと鶏つくねの煮物】

今回は水からつくねを煮はじめます。

鶏からじっくりと旨味が出て、お野菜にも浸み込みます。

 

 

【雷こんにゃく】

格子状に美しく切り目を入れたこんにゃくを、バチバチッと雷のような音を立てて煎り付けます。

ピリッとした辛味とともに、涼を運ぶ夏の夕立を恋しく想いました(^^)

 

 

【パプリカの揚げ漬け】

肉厚でしっかりと食べごたえのあるパプリカは、彩りも様々。

お好みの夏の元気色を、食卓に迎えましょう。

 

 

【冷や汁】

古くから夏バテ対策に取り入れられた、手間暇掛けた家庭ならではの優しいお料理ですね。

今日はアジの干物とイリコを使って作りました。

しっかりと擂り伸ばして、のどごしは冷たくさらさらと、滋養はたっぷりと摂り込んでください。

 

 

 

今日の献立のテーマは、全て調理の過程でお出汁が出るものです。

予めお出汁を取る事はとても大切なことですが、素材から出る旨味を上手に計算出来れば、またひとつお料理が楽しくなりますね。

 

 

 

 

家庭料理 ツナの冷やしうどん なすと鶏ひき肉のいため煮 おにぎり 梅シロップ 

2018年6月19日|Category : 家庭料理

家庭料理 6月2週目のメニューは・・・、

 

【献立表】

ツナの冷やしうどん
なすと鶏ひき肉のいため煮

おにぎり梅シロップ

 

【ツナの冷やしうどん】   

 

魚の柵や切り身を油の中でじっくりと煮ていきます。冷たい麺類にもよくあいます!

 

 

【なすと鶏ひき肉のいため煮】

 

なす、鶏ひき肉は別々に炒め、それぞれつくりおきできます。あわせて炒め、みようがを天盛りにしました。

 

 

【おにぎり】

 

空気をふくませるようにやさしく三角おにぎりをむすびます。クッキングスクール社長が心をこめて育てたお米に黒米を加えて炊きました。

 

 

【梅シロップ】

 

毎年恒例の梅仕事、梅シロップ漬けを仕込みます。約一か月後には美味しい梅シロップが出来上がり、梅ジュースやお料理にも使う予定です。

 

 

【完成はこちら!】

 


PageUP