広島クッキングスクール+カルチャースクール

教室開催スケジュール
教室見学・お問い合わせ 082-247-7124(月〜木・第3金 9:00〜20:30/金・土 9:00〜17:00)

新着情報

フラワーアレンジ:フラワーケーキ

2017年3月7日|Category : フラワーアレンジメント

まるでケーキのような デザインのアレンジメント。
20170306-1
お誕生日や特別な日のプレゼントにぴったり!フラワーギフトとしておススメです。

今回の使用花はスイトピー・ナデシコ・スカビオサ・ニゲラと
春から初夏にかけての花を贅沢にデコレーション。

花が密集する上にスイトピーは斜めに挿していかないといけない為
ピンセットで挿していったそう。また色合いもブルーとピンクの配色が難しかったそうです。

ニゲラは葉(糸状で細く長い)はオアシスに挿すまえに
散髪(葉を落と)し、整えてからアレンジしました。

お祝い事が多い、これからの季節。
手作りの品でお祝いの気持ちを贈られてみてはいかがでしょうか?

20170306-2
ホールケーキそのもの!リボンも巻いて、パティシエ気分!?

 

 

 

 

 

 

はじめての和食教室 3月第1週のメニュー

2017年3月7日|Category : はじめての和食

【献立表】 
ちらし寿司
あさりの潮汁
わけぎとタコのぬたあえ
桜豆腐  

3月第1週のメニュー
20170307-1              

 

 


  【ちらし寿司】
20170307-2
ひな祭りやおもてなしにオススメな簡単で美味しい「ちらし寿司」。
縁起の良い具材を中心に、華やかさと春の香りを感じるよう 盛り付けるのがポイントです!
 

 

 


 【あさりの潮汁】
20170307-4
アサリの口が開いたら一度鍋から取り出しておくと、ふっくらとしたアサリに仕上がります。
アサリの旨味が活きたシンプルで美味しい一椀です。

 

 


 【わけぎとタコのぬたあえ】
20170307-3
わけぎの旬は3~4月です。この時分は特に、ぬたに合う具材が多く出回っています。
今回はタコとワカメを使って調理します。

 

 


【桜豆腐】
20170307-5
桜の塩漬けと豆腐・豆乳を寒天ゼリーで固めたもの。桜のほんのりとした色合いと塩味がおススメです。 

 

 

 

 

 

 

ハーブ&スパイス教室 3月のメニュー

2017年3月4日|Category : ハーブ&スパイスクッキング

3月のメニュー
20170304-1

 

 

【アンチョビとキャベツのパスタ】
20170304-2

キャベツは芯を除き、大きめのざく切り、人参は千切りにしておく。
大き目のボウルにアンチョビ。タカのツメ、オリーブオイル、黒コショーなどを入れてよく混ぜあわせたところに茹でたパスタを入れましょう。
   

 

 

【モーレ・ボブラーノ】
20170304-3
「モーレポブラーノ」は、唐辛子、ナッツ、チョコレートなどが ブレンドされた黒いソースで、
「甘くなくほんのり苦いチョコレート」味がします。これを焼い たチキンなどにかけて食べるのが定番で、付け合せにマッシュポテトや季節の野菜を添えると良いでしょう。
   

 

 

 

 

洋裁教室:まだまだコート

2017年3月1日|Category : 洋裁

最近の洋裁教室では、冬に着たいから…と夏すぎあたりから数人の生徒さんが
コートづくりに挑戦されていたので、順次コートが完成している状況です。

 

 

こちらは金曜の生徒さんが製作されたコート。
20170207-1
同じ曜日の生徒さんが製作したコートが自分のサイズにもピッタリだったので、
型紙をお借りして、コート製作に挑戦されました。

緑色がお好きで、こちらのコート、裏地まで緑色で製作されていました!
コートの製作は初めて。裏地付も2回目の挑戦だったそうです。

教室のみの製作で「ひたすらチクチク(縫う)作業だった印象です…」と生徒さん。
あまりに長い工程で、完成すると思えなかったそうです。

いざ出来上がり、ご自宅から羽織ってお出かけになる際、珍しい色のコートなので
外出に少し勇気がいりましたが、教室に来られると、生徒さん達から「良い出来栄えだ!」と、
褒め殺しにあうという嬉しい反響が。

作品が出来ると、さっそく皆で試着会。長さや腕の幅、もちろんボタン位置など、
細部にまで皆でチェック(笑)。皆から感想を貰えると、それが達成感や次回への
課題になるようで、皆さんそれを励みに?頑張っていらっしゃいます。

 

20170207-3
次はご友人と行かれる旅行に着るスロウアイコートを製作中だとか!
また、完成時には賑やかな試着会になりそうです。

 

 

家庭料理教室 2月第4週のメニュー

2017年3月1日|Category : 家庭料理

【献立表】
白身魚の煮つけ
あんかけえびしんじょ
まめ野菜の豆腐あえ
  
   
        

2月第4週のメニュー
20170301-1     

                

 


   
 
 
【白身魚の煮つけ】
20170301-2
煮つけをつくる際には「切り身が大きい場合、皮に切り目を入れる」「落としぶたをする」
「煮汁をまわしかける」がコツです。器に盛りつける時はくずれないように気をつけましょう。

 

 

【あんかけえびしんじょ】
20170301-3
しんじょとは、えび・かに・白身魚などをすりつぶしたものに山芋や卵白を加え、蒸したり揚げたもの。
今回は「はんぺん」を使って手軽にできるレシピでつくってみましょう。

 

 

【まめ野菜の豆腐あえ
20170301-4
野菜は水に対して2%ほどの塩を入れた熱湯で茹でましょう。茹であがったらすぐに氷水で冷やし
色止めする。冷めたらザルにあげて水気をきっておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

家庭料理教室 2月第3週のメニュー

2017年2月22日|Category : 家庭料理

【献立表】
デコレーション寿司
鰆のみそマヨネーズ焼き
さくらシフォン
  
   
        

2月第3週のメニュー
20170222-1    

               

 


   
 
 
【デコレーション寿司】
20170222-5
すし飯のご飯を炊く時は、お米が炊きあがってから「すし酢」を混ぜるので、普通より1割少ない水加減で炊くのが基本です。
「すし酢」を混ぜ合わせる際に飯台(はんだい/寿司桶)がなければ大き目のボウルで代用しましょう。

 

 

【鰆のみそマヨネーズ焼き】
20170222-3
オーブントースターまたはグリルで焼いても良いでしょう。
グリルの場合は片面を焼いて返し、みそマヨネーズをぬって焼き上げます。

 

 

【さくらシフォン
20170222-4
卵白は塩を加えることで泡立ちがよくなります。メレンゲと粉の混ぜ合わせ方が重要です。
桜葉・桜花は塩漬けされたものを使用するので、事前に塩抜きをして葉は細かく刻んでおきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

はじめての和食教室 2月第3週のメニュー

2017年2月21日|Category : はじめての和食

【献立表】 
ロール白菜
なめこのみぞれ味噌汁
小田巻き蒸し
菜花のからしあえ  

2月第3週のメニュー
20170221-1              

 

 


  【ロール白菜】
20170221-2
ひき肉と卵、パン粉・豆腐・塩こしょうを粘りが出るまで混ぜ合わせたタネを白菜で包み巻き煮込みます。
豆腐を使っているので、あっさり・ヘルシー。

 

 


 【なめこのみぞれ味噌汁】
20170221-5
体が芯から温まるので、まだまだ寒い季節にぴったり。
春の七草のひとつである「せり」は、カロチンやビタミンCを多く含む健康野菜です。
 

 

 


 【小田巻き蒸し】
20170221-4
茶碗蒸しに、うどんと具をいれたもの。
蒸す際には、鍋のふたはしずくが垂れないように布巾などで巻いておくと良いでしょう。

 

 


 【菜花のからしあえ】
20170221-3
菜花とは、あぶらな科の野菜のつぼみのこと。早春の苦みは体によい作用があります。
カロチンが豊富、茹ですぎないように気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

手編教室:甥っ子さんへVネックのベスト

2017年2月20日|Category : 手編

以前こちらのホームページでもご紹介したお兄さんへ編んだセーター。
※手編み教室「メンズのセーター」参照

お父さんが着ているセーターを見て「自分たちも欲しい!」と、
今回はそのお兄さんの息子(生徒さんにとっては甥っ子)さんたちから依頼を受けて、
ベストが完成されていました。

20170203-2
サイズはどちらも150cm。ウール100%の合太を使用。色は本人たちで好きな色を選びました。

青色のベストは製作期間2ケ月、他の事をしながら同時進行だったせいか、緑色のベストは
製作期間、わずか2週間!だったそうです。

製作段階で気をつかった箇所は「模様の流れ」と「袖・襟ぐり」。
20170203-3
中央サイドの波模様が気を抜いてしまうと流れが逆になってしまいそうだったこと。

20170203-4
袖・襟ぐりの始末(ゴム編み止め)は袖がつくセーターとは違うので脇の部分など気をつけられました。

また、表(前身頃)が柄入りで、裏(後ろ身頃)がメリヤス編みだったので、
合わせた時に丈の長さが合うかどうかも心配だったそうですが、こちらも問題なく仕上がりました。

 

いざ、甥っ子さんたちに完成したベストを渡すと

寝る時も「着ていたい~」と気に入っていただけたそう。
様子を見ていたお母さんからも、「いつも着ている、本当に喜んでいた」と様子を教えてもらいました。

20170203-1 
(写真もご提供いただきました!ありがとうございます)

 

次は、そのお母さんへカーデガンを製作中。
20170217-1
春らしい色合いの毛糸を使って、素敵な作品になりそうです。
また完成しましたら、ご紹介させていただきますね!

お菓子教室 2月はガトー・ショコラ

2017年2月20日|Category : お菓子教室

20170220-1
フランス語
で、ガトーが「焼く」・ショコラは「チョコレート」という意味があります。
もともとはチョコレートケーキ一般を指す言葉で、日本では伝統的なフランスのチョコレートケーキの総称の意味で使うことが多い。

家庭料理教室 2月第2週のメニュー

2017年2月15日|Category : 家庭料理

【献立表】
四川風 麻婆豆腐
ハムとチーズのスティック春巻き
ラーパーツァイ
豆乳ゼリー
 
  
       

2月第2週のメニュー
20170215-1    

              

 


   
 
 
【四川風 麻婆豆腐】
20170215-2
豆板醤・豆鼓・甜麺醤を使った本格的な麻婆豆腐に挑戦。
最後に水溶きかたくり粉を2~3回に分けて加えて、とろみがついたら強火にしてしっかりと火を通しましょう。

 

 

【ハムとチーズのスティック春巻き】
20170215-4
トロ~と、とけたチーズがたまらない!具材を炒めたりする手間もなく、簡単にできる春巻きです。
おつまみにもおススメ、揚げたてをどうぞ!

 

【ラーパーツァイ
20170215-3
白菜で作る中華風甘酢漬け。甘酸っぱさの中に、ほんのり生姜と赤唐辛子のピリッとした辛さ。
そして、ごま油の香りが食欲をそそる一品です。

 

 

【豆乳ゼリー】
20170215-5.
豆乳には大豆と水以外使用していない「無調整豆乳」や、大豆固形分6%以上の「調整豆乳」があります。
また、果汁やコーヒーなどが入ったものは「豆乳飲料」に分類されます。