新着情報

はじめての和食 11月第3週目

2018.11.21|Category : はじめての和食

献立表

牛肉とトマトのすき焼き風

カボチャと小豆のサラダ

白花豆の甘煮

小松菜の豆乳スープ

 

 

 

【牛肉とトマトのすき焼き風】

玉ねぎ、トマト、牛肉と順に焼き付けて行きます。単調になりがちなお鍋の中の色合いが、トマト一つ加えることで、その酸味と元気色に、ハッとさせられる献立に様変わりします。

 

 

【カボチャと小豆のサラダ】

冬至を前に「いとこ煮」ならぬ「いとこサラダ」はいかがですか(*^_^*) ホクホクのかぼちゃに、隠し味はさらし玉ねぎとマヨネーズ。煮物ばかりを連想しがちですが、アレンジしても元気色がさっぱりと頂けますよ。

 

 

【白花豆の甘煮】

このコツは、前日にしっかりと吸水させておくこと。そして煮上がりに、ひと匙のはちみつを、お豆を崩さないようにそっとひと混ぜ。お料理教室の短時間内でも、ふっくらと艶々した白花豆が上手に咲きました。お正月にもうってつけですね。

 

 

【小松菜の豆乳スープ】

グリーンと乳白色の美しいスープです。豆乳と相性の良いお味噌に、何と「とろけるチーズ」でコクをプラスしました。楽しい和食の世界は、まだまだ広がります。

 

 

完成はこちら!

旬の白菜の浅漬けも添えています。いよいよ寒さが増しますね。目にも身体にも元気なメニューを工夫しましょう。

 

 

 


PageUP