広島クッキングスクール+カルチャースクール

教室開催スケジュール
教室見学・お問い合わせ 082-247-7124(月〜木・第3金 9:00〜20:30/金・土 9:00〜17:00)

新着情報

フラワーアレンジ:ファン型で遊び心を…

2017年3月27日|Category : フラワーアレンジメント

3月最後のフラワーアレンジメント教室では
中心から花が放射状に 広がるスケールの大きなファン(扇)型が出来ていました。


使用花はブバルディア(ブバリア)・ストック・トルコキキョウ・アネモネ・ユキヤナギ。
今回のテーマはユキヤナギを遊び心でアレンジ。型をとびこえて楽しさを表現しました。


中央のアネモネが珍しいですね。お花はもう春から初夏のイメージです。

 

 

続けてもう一人の生徒さんが前回も紹介しましたフラワーケーキを作られていました。

まだ製作途中との事でしたが、お花があふれんばかりに盛ってあるのは
見ていて嬉しいですね。
 

 

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:フラワーケーキ

2017年3月7日|Category : フラワーアレンジメント

まるでケーキのような デザインのアレンジメント。
20170306-1
お誕生日や特別な日のプレゼントにぴったり!フラワーギフトとしておススメです。

今回の使用花はスイトピー・ナデシコ・スカビオサ・ニゲラと
春から初夏にかけての花を贅沢にデコレーション。

花が密集する上にスイトピーは斜めに挿していかないといけない為
ピンセットで挿していったそう。また色合いもブルーとピンクの配色が難しかったそうです。

ニゲラは葉(糸状で細く長い)はオアシスに挿すまえに
散髪(葉を落と)し、整えてからアレンジしました。

お祝い事が多い、これからの季節。
手作りの品でお祝いの気持ちを贈られてみてはいかがでしょうか?

20170306-2
ホールケーキそのもの!リボンも巻いて、パティシエ気分!?

 

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:春の到来

2017年2月6日|Category : フラワーアレンジメント

まだまだ肌寒い季節ですが、フラワー教室では春を感じさせてくれるアレンジメントが。

20170206-1
使用花は…エビネラン・シンピジューム・スイトピー・グラジオラス・キイチゴ・アルストロメリア。
型は、アシンメトリーのトライアングラー。

 

20170206-2
おまけ?でチューリップの球根を発見(写真中央)。
アクセントにカワイイですね。

 

そして…以前、製作段階をご紹介していた
20161024-3
アップルごろごろシナモンBOX。
こちらも完成されてましたよ!

 

20170206-3
アップルの向きや盛り感が難しかったそうです。
先生のアップルの茎を短くするアイデアでスッキリと仕上がりました。
早速ラッピングして、お友達にプレゼントされるそうですよ!

 

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:一足早いスプリングモード

2017年1月16日|Category : フラワーアレンジメント

年明けて、フラワーアレンジメントの教室では
一足早い春を感じさせてくれる華やかな作品をつくられていました!

20170116-1
使用花は…チューリップ・アリストロメリア・スプレーカーネ・スプレーバラ
ストック・レモンリーフ・ラナンチュロス・アオモジ。
型は、球の中心から放射状に花を広げて同じ長さに挿し、 丸っこく仕上げた「ラウンド」です。

 

20170116-2
チューリップやストック、ラナンチュロスなど春の花はどれも彩鮮やか。
玄関先に飾れば来客に喜んでもらえそうなアレンジメントです。

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:ハッピーハロウィン♪

2016年11月10日|Category : フラワーアレンジメント

ご紹介が遅れてしまいましたが、先月の教室ではハロウィンの
フラワーアレンジを作られていました!

20161024-1
使用花は…バラ・カーネーション・アオイタチバナ・リンドウ・アジサイカボチャ・トベラ。
型は平行した2本以上のラインを形成するアレンジメント「パラレル」です。

テーマはハロウィン!カボチャはもちろん、小物でホウキを入れる遊び心も。
20161024-2
今回のアレンジではアオイタチバナの赤に、リンドウの青、アジサイの緑など色のバランスが難しかったそう。
バラやアジサイ・カーネーションといつもとはちょっと違った色合いのお花で
アレンジするのも楽しいですね。

 

もう一人の生徒さんは…

20161024-3
フェイク(イミテーション)フルーツのリンゴを使ったアレンジ。
シナモンの土台に、こぼれんばかりのリンゴたち!緑と赤のリンゴでクリスマスを
感じさせてくれます。先生と生徒さんで、リンゴを置く位置をいろいろ試されていましたよ!

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:秋の気配を感じるパラレル

2016年9月17日|Category : フラワーアレンジメント

20160917-1
今回のテーマは「下から紅葉がはじまるイメージ」。円すい型のパラレルです。
使用した花は、バラ・ユリ・キイチゴ・マム(小菊)・ピンクッション・
アストロメリア・グリーンローズ・カランコエ。

黄色などの「夏色」とオレンジなどの「秋色」の配色や
花の大きさのバランスが難しかったそうです。

花や植物で季節を感じられるのも、フラワーアレンジメント教室の魅力ですね。

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:ウェディングブーケ

2016年7月11日|Category : フラワーアレンジメント

土曜日の教室を覗くと、生徒さんが職場の後輩さんの為に
「ウェディングブーケ」を練習されていました。

20160711-1
 今回使用した花は…
カサブランカ、トルコキキョウ、カーネーション、リキュウソウ。
練習用としてそろう花のみで使ったそうなので、まだまだ豪華になる予定!?

「上から下へ滝のように流れる」という意味を持つ、キャスケードタイプ。
ラインが印象的で気品溢れるブーケに仕上がっています。

20160711-3 20160711-2
こちらの生徒さん、ブーケをつくるのは久しぶりで
白とグリーンのバランスを考えながら、オアシスに花を挿していくのが大変だったそうです。
花の位置など、新婦さんの立ち位置まで考えていらっしゃいました、スゴイ!

本番のブーケも楽しみです!
是非、見せてもらいたいですね。

 

 

 

 

 

フラワーアレンジ:5月は2種類のアレンジ

2016年5月30日|Category : フラワーアレンジメント

土曜日の教室ではオリゾンタルのアレンジが。

20160530-4
今回使用した花は…
バラ・スプレーバラ・トルコキキョウ・アメリカンハナミズキ・ベニバナ・カーネーション。

ハナミズキの葉の量が多いなか、花もカワイイから少なくしたくない…と苦戦されたそうです。
初夏(アメリカンハナミズキ)から夏(ベニバナ)にかけての花が使用されており、
「軽やかで、上手に活けられています!」と先生からお墨付きを頂いた作品です。

余談ですが…
作品中央にある蓮華がおっきくなったようなお花
なんとカーネーション!いろいろな品種が出ているのですね~

20160530-3
同じ教室でお友達にプレゼントする作品も出来上がっていました!ラッピングもカワイイ!!

 

続けて、金曜日の授業では
T字型を天地逆にしたようなアレンジに挑戦されていました!
20160523-1
髙さも幅もある大きなアレンジになります。

そして使用花は…
エゾカンゾウ、スカシユリ、テッセン、カーネーション、トルコキキョウ
アスチルベ、アルストロメリア。

三角形にならないよう、今回はあまりスペースをお花でうめず
スッキリするように活けるのがポイントになります。
ちょうどT文字にあたる縦と横のラインをしっかりと決めるのがコツ。
20160523-2
20160523-3
淡いピンクのアスチルベと、蕾のアルストロメリア
色合いが珍しいカーネーションでシックにまとまります。

エゾカンゾウやアルストロメリアの花が咲くことを
想定しながら活けていくのが難しかったそうです。

アレンジはもちろんですが、いろいろなお花に出会えるのも
魅力的なフラワーアレンジメントの教室です。

 

 

 

フラワーアレンジ:4月は「パラレル」

2016年4月4日|Category : フラワーアレンジメント

早くも初夏を感じる作品がフワラーアレンジメントの教室で完成されました!
20160404-1
花の形は「パラレル」という平行した2本以上のラインを形成するアレンジメントです。
今回はきいちご・ブルースター・ねぎぼうず(アリウム)・麦・ねりね・アンスリュウムを使用。

テーマは「大人のパラレル」。
色合いがシックで初夏を感じさせてくれます。

 

20160404-3
 白い花を咲かせるきいちごの葉っぱが可愛いので、よく見える位置に持ってくるように意識して…

 

20160404-2
 ねぎぼうずも茎のくねりで思っている位置に持っていくのが難しかったそうです。

 

フラワーアレンジ:3月は「ホリゾンタル」

2016年3月11日|Category : フラワーアレンジメント

春らしいフワラーアレンジ作品のご紹介です!

20160311
花の形は「ホリゾンタル」という中央が盛り上がった水平のアレンジ。
今回はダリア・ラナンキュラス・チューリップ・スイトピー・ストックを使用しました。

左右の基軸に使ったスイトピーはちょうどいい角度がついていましたが
間にさしていく花のバランスが難しく、先生にアドバイスをもらいながら完成したそうです。

20160311-2
中央のダリアとラナンキュラスが見事です!
テーブルの中央に置くと、華やかになること間違いありません。