広島クッキングスクール+カルチャースクール

教室開催スケジュール
教室見学・お問い合わせ 082-247-7124(月〜木・第3金 9:00〜20:30/金・土 9:00〜17:00)

新着情報

はじめての和食 10月第1週のメニュー

2017.10.10|Category : はじめての和食

【献立表】
けんちん汁
出汁巻き玉子
菊と小松菜のおひたし
おはぎ三種

 

【けんちん汁】

元々精進料理のけんちん汁は、出汁も昆布や椎茸から取ります。

根菜類の形を揃え、くずしたお豆腐もおぼろに呈して・・・

何故こんなに優しい甘みが出るのでしょうね。

五臓六腑に染み渡る、心尽くしのひと椀です。

 

【出汁巻き玉子】

丁寧にほぐした卵液を、流しては巻き、流しては巻き・・・

最後は巻きすで整える。この手間ひまが何よりの決め手です。

おろし大根は絞りすぎないで!この辛味と一緒にいただきます。

 

【菊と小松菜のおひたし】

皆さんお刺身のつま菊は良く見かけられますでしょうが、お召し上がりになっていますか?古くから殺菌作用があるとして用いられてきた、馴染みの深い食材です。

花びらを散らすとそれはそれは芳しく美しい秋の恵みに満たされます。小松菜としめじに合わせて、彩り美しいおひたしです。

 

【おはぎ三種】

この萩の花を想い秋の彼岸には「おはぎ」と呼びます。

粒あんは是非ご家庭で炊いてみてください!

一粒ひとつぶの香りと食感を感じ、お好みの甘さに調節できることが何よりの醍醐味です。作る過程から季節を感じて味わってください。

 

完成はこちら!

夏の疲れを補うような、和食ならではのやさしい秋の献立です。